サディスティック・ミカ・バンド/Narkissos

キリンジと一緒に買ったけど実はキリンジより気に入って聴いてるロックの名盤。
木村カエラをボーカルに選んだミカバンド、17年ぶりのアルバムである。

そもそもミカバンドの初出は72年。フォーク・クルセダーズの加藤和彦が主催して云々という
薀蓄を83年生まれの僕が語るのは明らかにおかしいのだが、大学の師匠の薦めもあって
「黒船」とか気に入ってめっさ聴いてたんだからしょうがないだろ。皆70年代の日本ロック
もっと聴けばいいのに。外道とか村八分とか心底カッコいいのに。

で、このアルバム。完成度の高さは僕ごとき若造が云々すること自体おかしいんだけど、
結構思ったのが「カエラ上手いなぁ」と。歌い手さんとしては癖のないさらっとした歌唱力が
日本語ロックによく映える。しかし何とも小気味いいのが、それこそ女子高生とかが
カエラ目当てでこのアルバム買ったりする訳でしょ?音としてはもう直球ギターリフとか
フォーキーな加藤和彦サウンドとかばっかりなのに。それで「こーいうのもアリかも」とか
気付いて高校の文化祭でミカバンドやるガールズバンドが多発したりした日にゃ、
40代後半のおっさん教師とか喜ぶだろうなぁ…。

単なる懐古趣味なんかじゃない一枚。自称ロック好きはまずマスト。EUREKA!
[PR]
# by tempari_blg | 2006-10-30 23:18 | 音楽レビュー

キリンジ/DODECAGON

結構いっぱい音楽聴いてる割にあんまりここに感想書く気がしなかった理由が分かって、
書き出しにamazonへのリンクとか色々仕込むのがめんどくさいからだと判明した今日この頃。
手間かけてレビューたまにしか書かんよりは、手間かけずにCDの感想沢山書く方優先しよっと。

で、キリンジ実に3年振りのニューアルバム。前作「For Beautiful Human Life」から
もうそんな経ったのか…あの頃まだ大学3年で、ちょうど秋頃に「スウィートソウル」聴いて
しんみりしてたなぁ。

今回は何というか、特に色んな人が色んなことを言いそうな、賛否両論な感じの内容。
多分大きいのがセルフプロデュース、富田恵一全く関知無し、ってとこなのは明らかで、
とにかく全体的に「洗練されてない」印象。良くも悪くもあり。

打ち込みのぎこちなさとか音数を削ぎ落とした「薄い」印象とか、そろそろキャリア的に
ベテランって言っていいぐらいの域の音楽職人としては、驚くほど剥き出しな音作りで
勝負してきたなぁと思う。

一方ヤスの歌唱力とか歌詞のアイロニックな芸術性とかは何かえらい円熟してて、
「ロープウェイから今日は」の牧歌的な描写にワンフレーズ「村は沈んだ」を入れてくる
その感性に僕は身震いしてやまない訳である。


独り立ちからの荒削りな音だけど、日本屈指の通好みミュージシャン。
ヘビロテするかって言ったら怪しいけど、かといって堀込兄弟から眼を逸らす気には
どうもなれなかった。奇妙な逸品だ。

若者はギターを弾いて歌う
若者に媚びた歌を
自分らしく君らしく、と
慰められて浮かぶ魂
安上がりでそいつは結構だ

堀込高樹「柳のように揺れるネクタイの」



…やっぱ最高。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-10-26 22:39 | キリンジ

mixi無しでは生きていけないとか言っちゃう人って最近結構いそう

ミクシィのアカウント「いきなり削除」で大混乱

このニュースを見るだに、いかにmixiがコミュニケーションツールとして
社会インフラ化しつつあるかが窺い知れる。詳しい経緯は知らないけど、
例の三洋電機社員がカノジョのエロ画像を流出させちゃった件とかに対し
今や上場企業であるmixi運営サイドが強硬路線に出てるって話と推察。そりゃ株晒してる
企業の運営するサイトがカオティックじゃまずいだろって。

正味な話mixiだって言ってみりゃ「たかがネットのオモチャ」なんだけど、現状の
僕らの生活への浸透の仕方は、ただのオモチャと片付けられない域に達してる気もする。
僕だって起きて直ぐと寝る直前は必ずmixiチェックして人の日記とか読んでる訳だし、
ある朝いきなりアカウント消滅してたりしたら多分結構焦る。


そのくらい身近なものにmixiがなりつつある一方で、あまりにmixiに無防備に
なり過ぎちゃう事例が多いのはちょっと怖い。

上記の三洋電機事件だって、画像流出させちゃった馬鹿社員とそのカノジョが
共にmixi側に本名でアカウント持ってたことが余計に騒ぎを大きくし、カノジョの
高校のコミュに画像貼られたりしたそうだ。あと客の悪口を日記に書き殴った
某ファーストフード屋のバイトが袋叩きにあってmixi退会した上、当のフード屋も
弁明のコメントか何か出したって話もあったのを覚えてる。

もはやmixiのアカウントってリアルな自分の分身に近いから、一度油断して「羽目を外す」と
実社会にまで結構な実害を及ぼす。旧友とのコンタクトを取りやすくするためにリスクを
背負ってでも本名登録するんだ、っていうような覚悟があるならいいけど、できれば
mixiったって匿名&アナーキーなネットの海から何ら隔離などされてないことを
ユーザはみんなしっかり自覚した方がいいと思う。

最近特に思うけど、周りの人が結構自分の内面やプライベートに相当踏み込んだ
日記とか晒しててちょっと心配になる。もっとも自分の私的な話だけなら
自己責任の一言で済むかもしらんけど、他人の私的な内容とか他人への批判とか
結構考え無しに日記やコメントとして載せてる人も中にはいて、それはmixiに対する
認識が少し甘いように感じられる。うーん、こういう発想は保守的なんだろうか。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-10-17 23:27 | IT系

東広島の不気味喫茶

b0023732_21512162.jpg




かの有名な不気味喫茶こと「伴天連」に、この連休を使って行ってきた。


ひょんなことから知ったのだが、群を抜くホラーな展示物の数々で
埋め尽くされた喫茶店として、全国的に有名なとのこと。探偵ナイトスクープや
ブラックワイドショーの後番組であるブラックバラエティ等でも紹介されたようで、
ホラーとかグロテスクとか悪趣味とかいう単語に眼が無い僕としては是非行かねばと、
同じく「不気味」という単語に眼を輝かす変な奴ら貴重な仲間と共に
一路東広島の山腹へと向かった次第。


上の写真がその入り口。
「三途の川」とか書いてある時点でもう何が何だかさっぱりであるが、
鉄製のししおどしがカランカラン鳴るわ、奇妙にねじれた得体の知れない像が
密やかに僕らを見つめるわで、入り口に辿り着くまでに一通りの呪いを浴びせられた
気分にさせてくれる。


そして問題の内部である。
写真撮影禁止であるためお見せできないのが残念だが、薄暗い店内を
不気味&邪悪な異形グッズが薄暗い店内を埋め尽くすよう様は圧巻。
BGMも精神病棟をイメージした音源みたいのんが大音量で流れ、
時折耳をつんざくような女の叫び声が入るという緊張感の演出も良い。

展示については、一例を列挙するだけでも、謎の仏画に数々の仏像(それも
ほぼ全ての像に手作りのマラがいびつにくっ付けられている)、奇怪な面、
本物の干し首二体、牛の胎児の頭蓋骨、カンニング竹山のサイン…等
実に狂気の色濃いラインナップ。

店を切り盛りする女将さんは対照的に大変気さくな方で、初対面でも
忌憚なく色々な話をしてくれる。しかしそこで油断したら大間違い、
コーヒーを「トリカブト」、スティックシュガーを「青酸カリ」、レモネードを
「小便」と称して渡してくるという、なかなかマッドな女将さんである。
挙句ミックスサンドをセックスサンドと称して持ってくるからねあの御母さん。
注文したカップルに「食べると子供が出来なくなるよ」と一言浴びせニヤリと笑う
その姿、正に魔女そのものである。


サンド自体は可もなく不可もなく普通に美味しいぐらいの感じだが、
とにかく下手なお化け屋敷よりクオリティの高い、トイレの壁に「ICU」「面会謝絶」
とかいうような文字が散見される名カルトスポット。変人同士のカップルのデートとか
結構オススメかもしれないが、そんな知り合って間もない二人連れにはあんまり
向いてないと思うんだけどなぁ。あの人何故あそこを選んだのかなぁ。まぁいいや。

【住所】
広島県東広島市下三永730-97

【電話番号】
0824-26-0019
[PR]
# by tempari_blg | 2006-10-09 23:18 | 趣味ネタ

演謡組ワンマンライブ@喫茶ラベンダーの件

演謡組という、僕が末席を汚し続けて1年半のブルース弾くバンドがあるんだけど、
こないだの土曜に単独ライブをやってきたんである。

音楽友達関係のみんなが思った以上に集まってくださり、毎度場所を提供してくれる
行きつけの喫茶(広島に来て一度は「行きつけの」って言葉を使ってみたかったんよ)の
いい感じの雰囲気と飯の美味さが相まって、ものっそい心地よい演奏体験をさせて
いただいた。

結局アンコール含めてのべ17曲も弾き通したんだけど、折角だし記念に曲目書いとく。
実際は5曲ぐらいずつ3部構成だったんだけど、それでも大した量を弾いたもんだ。

1.防波堤で見た景色
2.ルビーの指輪
3.All Around Me
4.Sweet Memories
5.真夜中のギター
6.サヨナラColor
7.嫌になった
8.プカプカ
9.Fuchi Kuchi Man
10.Sweet Home Chicago
11.おそうじオバチャン
12.風をあつめて
13.家族の風景
14.しゃがれムーン
15.上を向いて歩こう
16.明るい表通りで(On The Sunny Side Of The Street)
17.お嫁においで


アンプラグドのみんな、見てますか?
これら殆ど全部、僕がそこにいたときに見たり聴いたり弾いたりしたのばっかりです。
大半が僕の提案曲じゃないあたりに、今のバンドがそりゃもう奇跡のような巡り会わせで
結成できたってのは間違いないんだけど、僕が4年間そこにいたからこそ出会えて、
今こうして演奏できてる曲達ばっかりなんですよ。今年の一橋祭もちゃんと行きますよ。

さて、
当のブルースバンド演謡組は11月頭にもうひとつデカいヤマを迎える予定。
時期が近づいたらここに書く。何つーか、今度ばかりはちょっとすごいよ。


後日談をひとつ。
ライブ後の高揚した状態で車なんか乗るもんじゃないってのがあって、
喫茶店の駐車場から車を出そうとした瞬間にガリガリガリガリとかいう心地よい音と共に
見事左バンパーがズタズタにクラッシュ
。笑ってくれみんな。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-10-02 21:52 | guitar

キリンジ、10/25にニューアルバムを発売

公式によるとタイトルは『DODECAGON』。12曲だから十二角形らしい。

今回もアルバム丸ごとProduced by キリンジらしく、富田恵一の最高にポップな感じは
もう聴けないのかしらなどと考えつつも何だかんだ言って楽しみ。各曲のタイトルも明らかに
なってるんだけど、「自棄っぱちオプティミスト」とか「鼻紙」とか「愛しのルーティーン」とか、
もうタイトル聞くだけでキリンジ色丸出しでワクワクする。

で、i-radioで「Golden harvest」と「Lullaby」の2曲を早聴きできるんだけど、
シンセベースだったり歌にやたらエフェクトかけてたり、電子方面にチャレンジング。
どうもキリンジはアルバムでフルに聴かないと萌えないので、とりあえずあと1ヶ月
耐えてみようと思う。

あと11/25のキリンジライブ@広島クラブクアトロ、誰とも約束してないのに
無駄にペアで買っちゃったので土曜夜が暇な人は誰か付き合ってください。
東京でも広島でも不思議なほどにキリンジマニアと面識を持てたためしがないのだが
これは一体どういうことなのだろうか。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-26 23:53 | キリンジ

週末3連休での走行距離が500km超えてた件

はしゃぎ過ぎ。

今年ももう随分と風の肌触りが秋っぽくなってきて、窓を開けっぱなして
車を走らすのがこの上なくきもちい。このままギターと一緒に、そのうちまた
遠出でもしたいもんだ。台風ちょっと怖いけど。

とりあえず車を入手して最初の連休はだらだらと楽しく終了。
あとポリスアカデミーはやっぱり名作だと思いました。知らない人、見てみ。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-20 23:39 | 雑記

昨日納車

会社帰りに直接ディーラーさん寄って車引き取り、
そのまま4時ぐらいまで250kmぐらいあちこち走り回ってきた。

スコッティ・ピッペンがCMしてた頃の13年式緑色デミオだが、
シートアレンジの機能性がやたらいいのと、高速入ってもそこそこ
走ってくれる辺りが結構お気に入り。サスが多少固くてガタガタするのが
ちょっと難だけど、とにかく楽器機材積んであちこち走り回れるのは楽しい限り。

じゃあ今からちょっと夜に出る仲間内のライブのリハ行って来ます。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-16 11:50 | 雑記

音楽バトンだがね

いっつも思うんだけど、mixiからバトンが回ってくると紹介者へのリンクが貼れないから
バトンっつっても数珠つなぎ的な面白さは無いよね。友達からその友達へ遡って
同じ趣味の人を探すみたいな、そういう楽しみ方が。まぁいいけど。サンクス山田さん。


Q1音楽は好き?
ええ、狂おしいほどに。


Q2ライブに行った回数は?
友人のライブとかのレベルを含めるとおそらく5、60回は。


Q3何のライブに行った?
色々だって言ってんだろォォォォォォォォォォ!
直近のでは一昨日倉橋ヨエコのインストアライブ行ってきた。


Q4カラオケで何歌う?
最近少しは大人になってきたので、社交の一環で行く時はみんな知ってる
KAT-TUNとかケツメイシとか歌うようになってきました。
一人で行く時はそりゃもうアニソンとかキリンジとか伊武雅刀とか歌いまくってくれる。


Q5楽器は何弾ける?
アコギ。エレキギターは弾けません。


Q6今まで買った一番高いものは?(音楽関係で)
3:Schertlerのアコースティックアンプ"UNICO"、10万円。
2:TACOMAのアコギ"C1CE6"、14万円。
1:音楽仲間と騒ぎ明かす日々、プライスレス。


Q7オススメの曲は?
無数にあるのを列挙してもしょうがないから一曲ピンポイントで挙げると
キリンジ「休日ダイヤ」。


Q8オススメのアーティストは?
キリンジ、倉橋ヨエコ、saigenji他無数。
最近分かったんだけど、自分の好きになる音楽屋の傾向として
バンド単位よりはソロ名義で活動している人により強く惹かれる。
バンドでも実際に曲を作っているフロントマンに目が行くし、曲の
創作のところが音楽について一番僕の関心が強い部分なんだろう。


Q9音楽がなかったらどうなる?
小林秀雄が言っていた「実生活において、芸術とは屁のようなものである」には
芸術作品やその創作に従事する人たちが特権階級化することへの戒めが
込められていると思う。日々口に糊しなくてはならないという実生活の中で
音楽が衣食住より優先されることなんてないんだから、音楽やってる奴は芸術家ぶって
大衆馬鹿にしながら偉そうに気取るなって。

僕は別に音楽がなくなったって死ぬ訳がないと思っている。
ただ、少なくともブルーな月曜の朝にでもステップ踏みながら出社できたり、
太田川のほとりで通りすがりの外国人観光客とビートルズ大合唱で意気投合
できたりすることはないんだろーな。

それはすごく残念なことだ。


Q10貴方にとって音楽とは?
ドラッグ+コミュニケーションツール。
多分僕以外の人間にとっても、突き詰めると音楽ってのはこういうことなんだと思う。


Q11最近の出来事を詩にしてみて。(3行以上)
「二日酔い」

随分な量の雨降りが
僕の頭痛を酷くした
鳴らした弦が錆びていて
それもまた僕の頭痛を酷くした

あぁ、わびしいなぁ
早いところ連れ出しに来てくれないかなぁ
祖父が生まれる遥か前に死んだブルーズマンの歌が
もうそろそろ僕の頭蓋を粉微塵に粉砕しそうなんだけどなぁ

(tempari詩集「お見合い写真なのに半開きの口」より)


Q12貴方のマイミクで1番音楽が好きな人は?
よねさん、貴方だけは音楽がない世界で生きていけない気がします。


Q13このバトンを託す人(5人)
めんどいから託しません、といいたいところだが・・・
よっしーさんときょんちゃん、今後の活動への参考も兼ねて
暇なときにでもちょっと書いてみておくれ。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-10 12:03 | 音楽雑記

人生初のビッグショッピング

車買っちゃった。


全てはこないだ買ったSchertlerのアコギアンプが元凶である。
20kgぐらいあろうかという重量感満点のブツを可部線とかチャリとかで
滝のような汗をひり出しながら運搬しているうちに、いくら人生は重き荷を負うて
長き道を行くが如しったって限度があるだろうがコラ!簡単に言いやがって
この徳川田信秀がァァァァァという怒りがこう、ふつふつと込み上げてきた訳である。
更にその汗っぷりに向かいのシートに座っていた女子高生が不快そうに
顔を背けるに至り、めでたく「買っちゃおうかな、テヘッ☆」という心境に至ったのである。

おそらくディーラーさんの収入源である諸手続きの半分ぐらいを自分でやると
ごねた甲斐あって、そこそこのコストダウンを達成できた。今週来週はちょっと
忙しくなりそうだが、上手く行けば最短で来週金曜には車ゲットである。
何を買ったかは納車時に。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-04 23:14 | 雑記

バンド仲間とライブやってきた

社会人でバンドやってる人の集まりで内々のライブやってました。
楽座さん、ありがとうございました。


一緒に出演した馴染みのバンドのベースさんが今秋に福岡に嫁いでしまうため
ウェディングソングのサプライズとか結構感動する運びになったんだが、その絡みか
2次会で同バンドのギターKさん(既婚男性)と結婚談義を展開することになった…
とは言え内容の大半は嫁さんへの惚気だったのがまいっちゃう所であった。

Kさんは嫁さんと二人してさよなら絶望先生にはまってる例を引き合いに出し、
「とにかく笑いのツボが一致するのが大事なのよ。泣くツボなんかは人間結構共通だけど
ラーメンズで笑えるかどうかって人に拠る所あるでしょ?結婚にはそこが重要」と
普段は落ち着いたKさんにしては珍しく酔った体で熱弁を振るっていた。

糸色先生で笑いを共有できる夫妻ってのも実に稀有な気はするが、
酒の場で交わされる話にしてはかなり真理を突いたコメントだと思う。
ベースさん、この話を参考にお幸せに。旦那さんはもはや固定なので、
あとはいかにして旦那さんを自分の色に染め上げるかどうかの勝負です。


関係ないけど、相方のTACOMAが配線系の接触を微妙に患ってんのが判明し軽く怖い。
結局今日も一日スタジオ篭ってて楽器屋にも行けずじまいだし(今日は何事も無かったけど)。
再来週またライブあるしどうしたもんかな。修理とかの話になると手元からギター無くなるしな。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-03 23:15 | guitar

菅野よう子/「ハチミツとクローバー」オリジナルサウンドトラック

ハチミツとクローバー オリジナルサウンドトラック
菅野よう子
2005.7.12発売


7月から見たい見たいと思ってた劇場版「ハチクロ」、
ちょうど公開終了日だった先週の金曜に滑り込みセーフで見てきた。


観ててちょっと痛かった…全編爽やかで甘酸っぱいテイストに包まれ、見終わって
恋に恋したくなる仕掛けが満載。暢気な学生家業営んでた頃ですらあんま真っ当な
色恋沙汰に関わってなかった身といたしましては、青春スーツ完全装着状態の大学生が
無邪気に惚れたはれたとやってる光景は、ちょっと負荷が高いっちゅうか眩し過ぎた。

キャストでは花本家の父子が絶妙。はぐちゃん役の蒼井優がまた可愛いんだこれが。
うつむき加減ではにかんだ表情がキュートで・・・もう僕もはにかまれたいと何度思ったか。
山南さんこと堺雅人も例のスマイルで、登場するだけで和む感じが素晴らしかったね。


サントラ自体は映画公開前からとっくに買って聴いてたけど、菅野御大の巧さが
映画全体のポップさを増幅させてた気がする。ボーカル付きが6曲ぐらい入ってるし
映画観てない人にも一枚のアルバムとして薦められる出来なのは相変わらず。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-09-01 23:13 | 音楽レビュー

夏よ行かないで

楽し過ぎてブログを書いている暇など無かった。
せめてこの夏の思い出を簡潔に覚え書いとこ。


○夏フェス連発
フジロックとFESTA de RAMA'06に参戦。
フジロックがかれこれ1ヶ月前か・・・saigenjiやっぱり最高だった。
RAMAはSCOOBIE DOOのファンキーさとSOIL & PIMP SESSIONSのテンションに圧倒。
あとアコギ弾き語りのCaravan、あとで知ったけどおおはた雄一と一緒にSMAPのニュー
アルバムに参加してたのね。
海辺のステージだったから幕間にめっさ泳いでてむしろそっちのが楽しかった説も。


○名古屋行き軽自動車の旅
盆帰省の往路はバカドリル関連の盟友(パート:ドラム)と軽自動車でドライブ。
夜広島を出立し、名古屋着いた頃には既に朝日が昇っており眼がすげえ痛い。
やたら地元密着型な名古屋遊びを満喫し、帰りがけに寿がきやのカップ麺を
大量購入しご満悦でしたぉ

○神宮外苑花火大会
実に数ヶ月ぶりに高校の友人達と再開。
みんな概ね高校時代から変わっておらず若いなぁこいつらと思った。
いい年こいて新宿で泥酔→カプセルホテル収容というコンボを決めた盟友I氏に
大きな拍手を届けてあげたいと思う。

○アコースティックアンプ購入
SCHERTLER社というスイスのメーカーが出してるアンプを気に入ってしまい
御茶ノ水で思い切って購入。185Wの大出力だが繊細な音も出せるスグレモノ。
スタジオへの持ち運びが重いのがネックだが・・・そろそろ車買おうかな。


そんなこんなで8月はもう終わっちゃう訳だが、9月は9月でライブ出演とか
車購入とかライブ出演とかヨエコライブ鑑賞(残業抜けれればだけど)とか
やることがてんこ盛りなので1日30時間欲しいっていうか。ドラえもーん。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-08-28 22:11 | 雑記

フジロックに行った

今日は超眠いのでさっさと寝ますが、明日以降に詳細なログは残したい予定。
初フジロックは上々、歌って踊って思いっきり楽しんできた次第。
個人的なベストライブはMADNESS、saigenji、憂歌団の木村おじちゃん辺り。
勿論ヨエコ御大も小粋なグルーブを醸しており大満足。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-07-31 22:31 | 音楽雑記

フジロックに行く

また1ヶ月ぐらい空いての更新。やるまいと思っていた特に中身のない日記文すらも、
まるで書かないより幾分かマシなのではないかと最近思い始めていたり。

いよいよ今週であるフジロックに参戦予定。お誘い頂いた友人は
その空間そのものを楽しむ場と称しているものの、一応見たいミュージシャンの
MustとWantだけはっきりさせておくことにする。

【Must】
・加藤登紀子
・矢野顕子
・OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
・UA×菊地成孔
・小野リサ
・湯川潮音
・アコギなSS(仲野茂+下山淳)
・Saigenji(死んでも見る)
・三代目魚武濱田成夫
・倉橋ヨエコ(見逃した暁には陸自の市谷駐屯地で切腹)

【Want】
・レッチリ
・アジカン
・フランツ・フェルディナンド
・電気グルーブ
・Double Famous
・フィッシュマンズ

【傾向】
・海外ミュージシャンにさしたる関心が無い。
・ロックにもそこまで関心があるかって言ったら無い。
・生音関連が好き。
・何しに行くつもりだ俺。
・でもお祭り騒ぎは好き。海パン一枚でそこら辺を走り回りたい。

最大の関心は有休がスムーズに取得できるかどうかである。っていうか
仕事の入り方的には正直フジ行かず働くべきなんじゃないのかと心の声が
聞こえるのだが、3ヶ月前からの予定なんでここは強引に押し通らせて頂く。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-07-25 22:05 | 音楽雑記

分権的意思決定について(覚書)

ありがたい事に、大学の後輩が僕のいる会社を志望してくれているらしく
色々メールで相談に乗ったりしている。中国から留学してきている彼は僕より
遥かに頭が良く、恐ろしく精度の高い財務諸表分析をメールしてきては
僕をドン引きさせてくれている。

今日のメールでも数点のヒントから得た正確な分析が書かれてたんであるが
そこで出てきたのが「御社って分権的意思決定によるローカル最適です?」っていう質問。
採用方式と仕掛品の量辺りから割り出してきたとの事。あまりに頭の出来が違いすぎる。
悔しいので僕もちょっと頭を絞ってみた。


「分権的意思決定」は、つまり地方分権とかいった、ある広大な領域をローカルな範囲に
区切り、その中である程度中央と独立した判断や実行を行っていくこと。

これのいい所は、「全体の意思」では優先順位などで切り捨てられかねない
細かい問題も扱うことができること。国がカバーしきれないある種の公共財提供が
NPOに委ねられる所なんか典型的な例かな。ただし、「あるプロセスや影響が
分権化されたローカルの中である程度完結する」って条件が、上手くいくために必要。
例えば、周りの自治区の環境にも影響与えるような条例を一箇所の自治区で
決めちゃってはいけない。

しかし逆に、例えば製品の受注→生産→物流→販売というプロセスのような、
一貫したプロセスで考えるべきでありローカル最適してちゃまずいような所で
ローカル最適を志向しちゃうとよろしくない。情報流出でカイーコとか怖いから程々に書くが、
部門間、工程間、連結会社間…といった壁の内側では最適な行動でも、
全体として見た場合どうかってのは常に意識しとかんといかんと思う。

そういや分権で思い出したけど、自動車の会社って今どっちかっていうと
本社機能の集約化を目指してる方向性らしい。
毎日新聞は「脱・東京」って分散眼つきで言ってるけど、会社から見たら集権の流れなんで
分権が必ずしもいいとは限らないことを、経営する人もきっと意識してるんだろう。


山口浩氏の「グローバル企業は分権から集権へ、という話」
結構参考にしつつ書きました。謝辞。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-06-26 23:25 | 真面目な思考

ロマンティック街道・ブルーバード /キリンジ

とりあえず詳しい感想は追ってまた。CDで聴いた時のブルーバードの高揚感が
かなり素敵だった。やばいぐらいに快感だった。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-06-22 00:39 | キリンジ

また更新をサボっちまった訳ですが

先々週はKODA祭に6年連続で参戦し、さがみの座敷上でぶちまけるなど
ホント関係者の皆様ごめんなさいっていうか。サークルの後輩はもはや
僕の手の届かないぐらいに上手になってるのを確認し心地よい敗北感を覚えました。
幻の野人ナトゥー捕獲に失敗した藤岡隊長の気分である。

で、
6/11(日)は青山のライブハウス「月見ル君想フ」にて
青山ピアノナイト8days第一夜「気狂いピアノ」に参戦。
石橋英子の超ジャズパンクにのっけから強い疲労感を覚えつつ
タテタカコ倉橋ヨエコという濃過ぎるピアノ弾き語りを目の当たりにし
縦ノリのロック観た訳でもないのにくたくたに疲れました。

タテさんは結構整然と作られた曲に圧倒的な迫力の歌をぶっける方で
後からサイト見たら長野県は飯田出身!父方の実家なんでよく行く場所である。
母方の実家である岐阜県は多治見でもライブするらしいんで、今度見かけたら
思い切って話しかけてみようかな。

ヨエコ姐さんについては、もう何だ。あの歌と曲のクオリティに対して
特に言うことは無いので知らない人はぜひ一回ライブ観に行っておいてください。
マジに凄いもの見れるから。ちなみに春の広島ライブでは、物販コーナーで
手持ちのi-podにサインをねだるという奇行を犯したのだが、その甲斐あってか
ぼんやりと覚えてもらってくれてた模様で大喜び。次回ライブ(9月)の岡山で
顔と名前を一致していただくのが当面の目標。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-06-22 00:28 | 雑記

さよならプレストン

yahoo!ニュース
「5人目のビートルズ」ビリー・プレストン、59歳で死去

絶望的に不仲だった69年のビートルズを一時的に和ませ、アップル屋上での
ゲリラライブでは"Get Back"の最高にクールなソロを繰り出したプレストン。
黙祷。
[PR]
# by tempari_blg | 2006-06-07 23:00 | 音楽雑記

ライブバトォォォォォォォン

基本的にバトンストッパーなんだがたまにはかいてみようと思いつつ。


★今まで参戦したライブの数は?
見る…プロは何気に10数回程度、アマは正直数え切れない。友達のとかめっさ見てるし。
やる…大学の時の合わせても30回ぐらいかなぁ。


★参戦時の服装は?
見る…普通。
やる…バンド衣装ある時はそれ着る。ないときは割とフツー。最近は倉橋ヨエコTシャツで。


★ ライブ参戦回数が最も多いバンドは?
小林大介。トーク含め何度見ても「飽き」ってものがないアコギストにして大学の師匠。


★ 参戦時の必需品は?
はしゃぎ過ぎてる夏の子供のようなノリとテンション。


★ このバトンを渡す6人
じゃあマイミクの山田っちとかきたじーとかなっちゃんとか9度右氏。気付けェェェェェェェェ!!
[PR]
# by tempari_blg | 2006-06-06 23:12 | 音楽雑記