2005年 02月 06日 ( 1 )

仮面ライダー響鬼 第二話「吼える蜘蛛」

一昨日、ドライブ中に立ち寄ったドンキ
早速「響鬼」の各種おもちゃが売られてるのを発見。

とりあえず変身用アイテム「変身音叉 音角」は、
屋久島でのライダー遊びに当たって買わなくてはなるまい。
一体何歳だと思っているんだ自分。
音叉だけあって振動を加えるとチョーキング音が鳴るようだが、
細川氏出演のCMを見る限りどうやらF#。
3音下げチューニングの際には大変便利であるっていうか
そんなチューニング押尾コータローでも見たこと無い訳だが

また、今回のライダーにはディスクアニマルというカプセル怪獣のようなお供が存在する。
ここにある通り3種類ほど登場するのだが、
鬼のお供に犬・サル・鳥ってのは乙な話である。
一番売れそうなのは第一話から活躍していたアカネタカ
敵の糸に縛られるなどの姿を見せた前回の時点で、
「束縛アカネタカタソ萌え」「美少女に脳内変換しますた」
正直どうかと思う感想が多数挙げられた訳であるが、
CD→動物の変形ギミックはチビッ子からすれば多分かなりツボ。
ぶっちゃけた話が僕も欲しい。1680円という廉価を考えると買ってもいいかも知れぬ。

さて、
そんなこんなで早くも第二話である。

ネタバレ注意。
[PR]
by tempari_blg | 2005-02-06 13:32 | ライダー