仮面ライダー響鬼 九ノ巻「蠢く邪心」

本日が東京で行う最後の響鬼レビュー。
来週は遠く広島の地にて響鬼見てはしゃいでるのかと思うと
なかなかの感慨を禁じえない。

しかし、
地方だと番組放映時間が東京と食い違うというのはよくある話、というか
今朝起きて思い出しすげえ心配になりチェックしてみたのだが。
広島のテレ朝系列は広島ホームテレビ
今朝の番組表を見た感じではどうやらちゃんと放映されるようである。
まずは一安心といったところ。

ちなみに、テレ朝系列は全国23局。
響鬼は概ね、全国的に日曜8時にちゃんと放映されている様子であるが、
確認した限りではYTS山形テレビ静岡朝日テレビでは
放映時間が別枠に設定されている他、
山陰地方では局が無い為別時間に放映されているという未確認情報もある。

もっとも、日曜8時に設定されていても一週遅れで放送されるケースもあるので
正直広島も予断を許さない感じである。誰かご存知の方は
あと1週間ほどヘビの生殺し状態でやきもきするのしんどいので
ちょいと教えていただきたい。

ドギマギしつつ今週の響鬼である。



前々回にて城南の合格が無事決まり、
いの一番にヒビキさんに伝えるために遠出するという
激しい求愛行為アクティブな行動に出た明日夢君だが、
今週は終始グダグダである。
中学の卒業式も終えもっちーとのツーショット写真が羨ましいすっかり
春休み気分の彼、太陽もいい感じに昇りきっているというのに
ケツを掻きながらひたすら惰眠を貪るというだらだらっぷりを披露。
起きたと思ったら羊の幻覚を眺めながら二度寝という
実に優雅な睡眠ライフである。


そんなダメ人間とは対照的に、
朝も早よからヒビキさんは仕事、
オオアリの童子&姫との生身でのアクションを披露する。
細川さん大ハッスルである。フツーに吹き替えのような気がするけど
変身しようとしたところでまんまと音叉を奪われるも
ヒ「オマエらぁ…!」
とムッとした顔を見せるヒビキさんに焦燥は微塵も感じられない。
っていうかせっかく奪ったんならどっちがが持って逃げるとか
いっそ破壊するとかすればいいのだが、
そこまでの知恵が全然働かず放り投げるだけの童子&姫萌え

案の定二体同時に姿を変え襲い掛かるも、
ヒビキさんは軽々とかわし音叉をあっさり回収
何の問題も無いと言わんばかりにヒビキさん変身である。

前回鍛えた成果を遺憾なく発揮するヒビキさん。
ライダーキックで華麗に牽制しつつ、
音撃棒に火炎を集め相手に火球をぶつけるという新技「火炎弾」で二体を見事撃破。
絵的には要するにファイアーダンスである


さて、
世の少年少女はというと、春休みということで
友人同士あるいはカップルで映画など見たりしてる訳である。
我が家の妹も枯れ死カレシとデートに行ったと思しい。
そんな中でもっちーこと持田は
相方の明日夢君が劇場にさっぱり現れないことにやきもき。
「肝心な時に決められないよね、安達」とか友人が言ってる辺り
結構日ごろからフラグ立ってるっぽいだけに、
一視聴者以上に「何やってやがるんだあの馬鹿」という感が
彼らとしても否めないのであろう。

せっかくもっちーミニスカで待っててくれてんのに
おかんに起こされ漸く目を覚ます明日夢君。
留守録に入りまくるもっちーの声が段々不機嫌になってくるにつれ
明日夢君の顔が泣きそうになってゆくのが笑えるのだが
最後の「もう3人で映画みちゃうから」宣言に
ずっこけてる暇があったら急いで映画館に向かえバカチン


一方、
たちばなではイブキさんらが出没する魔化魍の種別分析。
ウズメかオオクビか、二体で絞りきれないというのは
結構そんなにない事態の様子であるが、ともあれ
ヒビキさんとあきらは秩父へ出発。

なお、先週一部で祭が勃発した「あきら=ツンデレ」説であるが
(ツンデレについてはこちらを参照。
普段はツンツン、二人になると急にデレデレするキャラとの事)、
「あきら ツンデレ」でググった所平時TBくださるサイト様始め
そこそこの数のサイトが引っ掛かってきた。
今日をもってここも引っ掛かるのかと思うと正直ちょっと嫌である

ひと仕事終えて香須実さんの元へ戻るヒビキさん、
足元に大量に蠢くディスクアニマルにも微笑を見せる。
そういえばディスクアニマルの食玩バージョンが
割と前に発売されていた。今日辺りチェックしてみるのもいいかも知れぬが
それよりおもちゃ版のDA面白いぐらいどこにも売っていない。
売れに売れている様子である。


結局映画に遅刻の明日夢君、
急いで仲間の元へ急…何で町でブラブラしてるんですかこいつは
いやドラム弾いてる場合じゃないだろ。何を求めて本屋に来たのかと小一時間。
まぁ、かかる状況に置かれた際に後ろめたくて今更行けない気分は分かるが
とりあえずもっちーを待たすんじゃないよこの幸せ者めがぁぁぁぁといった趣である。

本屋でぶらつく明日夢君、
何の因果か万引き現場に居合わせてしまう。
言うか言うまいか、明日夢君がまごついてる間に店員が万引き二人組みを発見、
逃走しようとした所、一人が吹っ飛ばされた明日夢君の脚につまづいて転倒。
張り飛ばされてコントの鼻血姿みたいな明日夢君、グダグダ感極まれりである。

まんまと捕縛されたDQN少女の尋問中に
明日夢君も怪我の手当てということで居合わせるが、
今回は特に、明日夢君の「人にビシッと言えない気弱な小市民」という
マイナスな側面が前面に押し出されている。
礼儀正しく、自分がこう動きたいと思ったことに対する行動力もあるが、
「暴力」や「是認できない行動」といったいわゆる「不条理」に対し
毅然と対処する能力には長けていないという。
DQNにすごまれてびびっちゃう辺り「鍛えてない」といった所か。
それだけに余計「鍛えてる」ヒビキさんが際立つわけであるが。


先程イブキさんを送り出したたちばなだが、
日菜佳は猛士のデータですら魔化魍を特定できなかったことに
納得がいっていない。普段からハジケ気味のキャラクターだけに
こういう「仕事人」的な表情を見せるのは面白い。

そしておやっさんの
「なーんか、人の裏をかこうという「悪意」があるねぇ…ここんとこは」
という発言。ラスボス登場のフラグがどうやら立ちそうな気配である。


一方、現場の秩父では
若者4人組がまんまと魔化魍の餌食に。
「我らの餌になるのは、百年に一度の名誉だぞ」
とばかりに磨り潰される若者を「見ザル・聞かザル」に被せたのは
ちと演出過剰か。


どうやら二点同時多発的な魔化魍であるが、
響鬼の方はオオアリを発見。蟻の分際で酸吐いて攻撃してくる魔化魍に
さっきの南国ファイアーダンス攻撃は通用せずなのだが、
そこから顎、脚と順に砕いていく容赦無い戦闘は流石である。

そして新技、「一気火勢の型」。と言っても叩き方の差だけなのだが
手数は少なく数発の両手叩きで一気に撃破。
乱打よりは味気ないが、挿入される技名表示辺り
スーパーロボットっぽくて好きである。


イブキさん一行は潰された車とガードレールを発見、
やはり予想と違った魔化魍に緊張を隠せない。

そして明日夢君はさっき逃げおおせたDQNに
「さっきはよくも」とかよく分からない難癖を付けられ襲撃される。
鬼一行と明日夢君、どちらも緊張な展開である。


さて、
来週は東映公式にある通りどうやら夢のダブルライダー
予告でも竜巻ダンデムの模様が示されていた。

b0023732_12144258.jpg

威「あいつガン付けてますぜ、やっちまいましょうか」
響「なーに見てやがんだぁ、コラァ!」


こいつら普通に怖いんですけど。
[PR]
by tempari_blg | 2005-03-27 12:21 | ライダー


<< 無事卒業 布施明 /少年よ >>