仮面ライダーフォーゼ感想 第2話「宇・宙・上・等」

【ひとことあらすじ】
日曜朝から幼なじみとのToLOVEる展開に、スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃。






【感想】
いやもうフォーゼ面白いわー。「爽やか学園青春ライダー」なんていう、いよいよもって
オールドファンが激昂しそうな路線に対して、一片の迷いも感じさせない開き直り。
っていうかユウキちゃんが可愛すぎて


b0023732_2385917.jpg


一緒に脱ごっ


こんな普通に可愛いヒロインなんてライダーでいつ以来だよ。思い出そうとしてみたら
一気にアギトの真魚ちゃんにまで遡ったんですが。思えば平成ヒロインはアレな方々が
随分多かったからなー。劇場版ラストで手首切って死んだヒロインやらライダー同士の
痴情のもつれで死んだヒロイン
やらヒロシさんやら、今思えばどうかしてる娘ばっかりだ。


現時点では敵の全貌がさっぱり見えてこないから、バトル的な意味での本格的な盛り上がりは
まだこれからだね。ただ、そういうストーリーの本筋は置いといても、わずか2話で10人近くの
メインキャラがきちんと立ってるのは凄いなーと思った。
弦太郎が最初からチームプレイを志向するっていう前作の映司と真反対のメンタリティなんで
フォーゼは最後まで明るい話になるような気はするな。健吾くん絡みでちょっとありそうだけど。

大文字さんは今の所性格最悪の体育会系エリートなんだけど、このままゾディアーツ絡みの
事件に遭遇し続けてどんどんネタキャラ化していくのが眼に浮かぶようだ。
ただ、前回のユウキちゃんを人質に取った行動だけは、正義側のメインキャラとして一線を
越えてる気がするんで、近いうちにフォローが入るといいな。遊戯王でも最初の頃は城之内君が
遊戯をボコボコにしてた気がするけど、サラっとなかった事になってるし。

あと、大文字さんの腰巾着の三浦が犯人だったのは意表をつかれたものの、腰巾着としていい
キャラしてたと思うんで少し残念です。今後再登場するにせよ、もうアメフト部にはいられない
だろうし、何より怪物への変身を学園一の権力者に見られちゃってるから、今後の学園生活
ほぼ積んでるよな。
そこから這い上がってまさかの二号ライダーに変身とかだったら燃える。


バトルは先週に続いて流石の坂本監督なんだけど、「単車で宇宙」というやり過ぎ感は前評判通り
素晴らしかった…!「ここで怪人を倒すと爆発の被害が大きい」=「じゃあ大気圏外まで離脱」と
いうバカバカしさ、スーパー1ですらSPIRITで死にかけてた大気圏突入をサラっと処理した適当さ、
それを第1話で無造作にやってのけるフォーゼのスペック、全ての要素がいい意味で頭悪くて
すごくよかったです。だって規模的には多分クウガがやってた採石場への誘導で十分であって
戦略的にはわざわざ宇宙に飛ぶ必然性は全くないんだけど、そんなことお構いなしな力技。
GJです。


さて、今週ヒロインの悩殺シーンをやったかと思ったら、次週はいきなりチアのビッチが水着を
披露するらしいんで、フォーゼは序盤からアクセル全開ですね。いいよいいよ、この居直り感。




■今週の賢吾くん語録
「あれはゾディアーツ。アストロスイッチでコズミックエナジーのチャネルを開き、その
エネルギーをマテリアライズしてニュークリーチャーになる。さっきの爆発はエネルギー体を
デリートしただけだ」


正に厨二病の鏡と言うべき長セリフ。
弦太郎の「カタカナ使えば頭いいと思ってるだろ!」は、正に視聴者全員の代弁。


「無駄にカロリーを使うしか能のない男だな」

俺もこれ中学生時代に使ったことあります。死にたいです。
[PR]
by tempari_blg | 2011-09-13 23:15 | ライダー


<< 仮面ライダーフォーゼ感想 第3... 仮面ライダーフォーゼ感想 第1... >>