仮面ライダーオーズ感想 第39話「悪夢と監視カメラとアンクの逆襲」

【ひとことあらすじ】
夢見町という町名からは夢野久作が連想されますが、そんな久作の作品ばりの
悪夢にうなされるアンクさんの体を子アンクが狙います。お山の大将に憧れる
町内会長の妻から登場した軍鶏がピーヒョロロと大暴れです。






【感想】
怠けてたら2週溜まっちまったから、この前半話は短めで済ますぜ!
アンク関連と後藤さん関連は後半で。

ムエタイ軍鶏ヤミーの親は「支配欲」と言われてたけど、弁護士くずれパパの話と同じく
「正義」テーマに結構近いんだよな。

支配欲の象徴としての「監視カメラの設置」については、実際に各自治体が駅前や
盛り場に監視カメラを設置するケースは結構多い。
知世子さんは盗撮と憤ってたけど、「屋根を伝って窓から帰宅する変な髪型の不審者」は
天下の往来から見られる場所にいる訳だから、それを盗撮と呼べるかどうかは結構微妙。
肖像権の侵害って問題は更にデリケートではあるけど、私的な目的に使用されなければ
OKって判例もあった気がするし、その事自体は一概に「酷すぎます!」とは言い切れない。

だから、これは現行法でOKかどうかって問いより高次の「監視社会の是非」みたいな問題が
含まれてるんだよな。ギャグチックな演出(っていうか、つみきみほさんのどうかしてる演技)
のせいでぼやかされてたけど、あのバカ夫婦は真面目に考えると結構議論しがいのあることを
やってたと思います。

あ、あと「不法投棄の奴なんてヤミーにのされて当然」みたいに思った人は、一旦支配欲に
憑かれると暴走する可能性があるので要注意。
特に、手元にデスノートがあったらな、と思う頻度の高い人は精神的に危険水準だと思う。


むー、欲望関連トピックだけ追うとクソ真面目な内容になっちゃうなー…。
本当はおちんちん出しながらこれ書いてるから!
[PR]
by tempari_blg | 2011-07-04 21:31 | ライダー


<< 仮面ライダーオーズ感想 第40... 仮面ライダーオーズ感想 第38... >>